• asakomusicroom

発表会

15回目の発表会を開催致しました。


毎年、発表会後の子供達の心の成長を凄く


感じていて発表会はやるべきだと


思っていました。


コロナで色んな事が制約されています、


命が何よりもですから当然ですが、子供達の


感性豊かな大切な時期はとまらない。。


皆さんが安心して、参加したいと思う


発表会とは?


結果、4部に分け5人ずつで時間をくぎり


入れ替えにして開催する事にしました。


さらに観客は、お子様の保護者様1人。


その代わりに、ライブ配信を致しました。


待機場所も指示させて頂き、入れ替えのたびに、


ドアノブ、客席等の消毒。


みんなで発表するリトミックのステージも


人数を分けた事で、発表会デビューの子が1人で


やらなければいけない状況も出て来てしまい。


困った時の、娘!


いいよーと心よく本番3日前からふりを


練習してくれて、なんとかクリア!


今回、合唱の伴奏にトライしたかった子の


為には、


2人のコントラバスで2声に分けたパート急遽


アレンジし弾いてもらいました。


色んな生徒さんにもいっぱい助けて貰って


開催できた事に感謝。


娘は、開催中も自分から色々気付いて手伝って


くれていました😭


急遽お願いしたにもかかわらず


心よく引き受けてくださったスタッフの方にも


感謝。


今年の記念品は、レッスン中に見せてくれる


子供達の笑顔で1人ずつオリジナルノートを


作りました!


終了後、


弾けたよ!やりきった!楽しかった!と


たくさん声をかけてくれた子供達の笑顔で


ほっとし。


まだまだ気が抜けないコロナ


皆さんが無事でありますように!













閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

幼児英語習得について 沢山の方が興味を持たれていると思います。 SNSでも英語に関するものは本当に多い。 私は小学1年から学校で英語の 授業がありましたが、 それが役に立っていたかといえば ??? 日常的に使ってないと忘れてしまう。。。 実際、帰国子女の友人も、 幼少期5、6年英語圏に 住んでいましたが、日本に戻ると数年で 話せなくなったと言っていました。 では、習い事で英語は意味あるの? そんな